人材派遣

人材派遣とは、1985年に労働者派遣法により認められた、「派遣先企業」「派遣元企業」「派遣スタッフ」の三者で成り立つ新しい雇用形態です。
雇用関係と使用関係が分離していることが特徴となっており、雇用契約は派遣元企業と結びますが、実際の業務は派遣先企業で行うというものです。
人材派遣のしくみ

雇用関係

派遣の就業においては、あなた(スタッフ)とジャーナルスタッフで雇用契約を結びます。
給与支払・社会保険・福利厚生等はジャーナルスタッフから提供致します。

仕事の指示

派遣先でのお仕事は派遣先担当者のもと、明確な指示を受けてあなたのスキルを存分に発揮して下さい。

サポート体制

営業担当者が、就業先でのお仕事に対してのアドバイスやフォローを致します。
何でもお気軽にご相談下さい。

紹介予定派遣のシステム

一定期間派遣で働いた後、正社員となることを目的としたシステムです。
派遣スタッフとしての契約が終了した時点で、企業と双方合意の上、社員として採用されます。
紹介予定派遣のながれ